女性アイドルニュース

可愛いアイドルの裏情報などを画像と動画付きでお伝えします

加護亜依「私、リストカットしたみたい」

2011-09-14 Wed 18:16:47

加護亜依「私、リストカットしたみたい」

元モーニング娘。のタレント、加護亜依(23)の自殺未遂騒動から一夜明けた12日、加護の代理人を務める弁護士が自傷行為に至った経緯などを報道各社へのファクスで説明した。加護は11日午前に自ら代理人に「私、リストカットしたみたいです」と電話してきたという。一方、所属事務所の社長はこの日も入院先の病院を訪れたが、面会をめぐり加護の恋人側の関係者と押し問答になったことを明かした。

 加護の恋人で今月6日に恐喝未遂容疑で警視庁に逮捕された飲食店経営会社代表、安藤陽彦容疑者(44)の弁護も務めている貞友義典弁護士が、加護が「まもなく退院できる」ほど元気になっていることを発表した上で、「経過」と「動機」を文書で説明した。

 加護は11日午前9時48分に貞友氏の携帯電話に連絡。ろれつが回っていない状態ながらも質問には正確に答えていたが、同10時2分に再度電話があり「先生、私、リストカットしたみたいです」と伝えてきた。

 貞友氏は関係者に東京・六本木の自宅を見に行かせたところ、加護が精神安定剤を多量に摂取していたため、この関係者に救急車と警察を呼ぶよう指示。手首の傷は浅かったという。

 動機は恋人の逮捕がやはり大きかったようだ。

 加護は安藤容疑者とともに警視庁赤坂署で任意の事情聴取を受けた際にマスコミが詰めかけていたこと、所属事務所の伊藤和幸社長が「悪い男と別れてほしい」とメッセージを発信していたことに不信感を抱いた。そして恐喝未遂事件の被害者と伊藤社長が「加護を取り戻すため」(貞友氏)に、安藤容疑者を赤坂署に告訴したと考えるようになったと強調する。

 最初の電話で加護は、安藤容疑者の母に「息子のために加護さんに迷惑をかけている。本当にごめんなさい」と泣きながら謝罪されたことを報告。「本当は私のために逮捕されたかもしれないのに謝られてつらかったです。私もごめんなさいと謝りました」と話していたとしている。

アイドル  グラビアアイドル
youtube  画像  動画

  • seo
  • SEO
  • loading
  • d8r7pkuo