女性アイドルニュース

可愛いアイドルの裏情報などを画像と動画付きでお伝えします

川島なお美、婚姻届を提出

2009-02-02 Mon 22:30:51

川島なお美、婚姻届を提出

女優の川島なお美(48)が1日、パティシエの鎧塚俊彦さん(43)と入籍した。東京・渋谷区役所に婚姻届を提出した川島は、サンケイスポーツの独占取材に「おごそかで新鮮な気持ち」と感激の表情で、6月初旬に伊トスカーナの教会で挙式することを告白した。同23日の披露宴は、各料理界のスペシャリストを招いた“グルメ披露宴”にするというマル秘プランも激白した。

 「2人で初めてデートした記念日」として、この日の入籍にこだわってきた川島は、早朝、タイでの映画撮影を終えて帰国すると、車を飛ばして渋谷区役所に直行。鎧塚さんは、急きょ菓子作りの仕事が入って同席できなかった。川島も撮影が延びて代理人に提出を頼む可能性があっただけに、「自分で出せてよかった〜。感動しました」とホッと胸をなで下ろした。2007年11月末の婚約発表から約1年2カ月。婚姻届は元旦に軽井沢の別荘で2人で書いたという。

アイドル  グラビアアイドル
youtube  画像  動画



愛アプリ

“鎧塚なお美”となったことには「まだ実感がわきませんね。人の名前みたいで。慣れるまでに時間がかかりそう」といいながらも、幸せいっぱいの笑顔。

 今後の予定については「6月初旬にイタリアのトスカーナで挙式します。ブドウ畑に囲まれた元伯爵邸内の教会で。そういう場所で式を挙げるのがずっと夢でした」と告白。「その後は南イタリアでハネムーンです」と、まさに“ジューンブライド”だ。

 その締めくくりとなるのが同23日に国内で開く披露宴。350人を招待予定で「8人のスターシェフが、1品、1品料理を作る、今まで誰もやったことのない披露宴を考えています」と仰天プランを明かした。

 日本を代表するパティシエである鎧塚さんと、ワイン通で知られる川島の人脈を生かし、フレンチ、イタリアン、和食、中華など各界の“料理の鉄人”を招いて腕を振るい合うという。

 当初は都内の某有名ホテルで行う予定だったが、この試みを実施するため、急きょ、会場を六本木のグランドハイアット東京に変更。「やっぱり自分たちらしくしたかったから。彼はもちろんデザート担当。私はワイン担当です」とさっそく夫婦合作だ。

 48歳での初婚となった川島は「実はいま、エッセーを執筆中なんです。結婚をあきらめちゃったアラサー、アラフォー世代に、『いや、大人になったからこそ、すばらしい結婚ができるのよ』って伝えたくて」と、未婚の同世代女性にエール。

 「彼とは、これからも恋人同士のような熱い関係でいたい」と、幸せオーラを輝かせていた。

女優、川島なお美(48)が22日、東京・有明の東京ビッグサイトで開催中の「第20回国際宝飾展」を訪れ、歴代日本ジュエリーベストドレッサーの来場セレモニーに出席した。

 婚約中のパティシエ、鎧塚俊彦氏(43)と6月23日に披露宴を予定している川島は、幸せオーラ全開。1998年の受賞者として登場し、プレゼントされた大粒の真珠ネックレスに負けない艶っぽい笑顔を見せた。

 年齢をダイヤモンドにたとえ、「私は今、48カラットなんですが、50、60、70カラットになっても輝いていたい」と“ミセス”になってもますます美しくなることを誓った。

 2003年受賞の女優、水野真紀(38)は「宝飾品は自分で買っている」と明かし、夫の後藤田正純衆院議員(39)について「夫はもともとえさをくれないので、釣った魚にはもっとくれない」とユーモラスに語った。ほかに浅田美代子(52)、大地真央(52)、速水もこみち(24)も出席した。

  • seo
  • SEO
  • loading
  • d8r7pkuo